2014年04月06日

映画「極道めし」

これで3回目です。

レンタル屋に行って、
特に借りたいのがなかったときに、
ついつい気になる映画です。

極道めし [DVD] / 永岡佑, 勝村政信, 落合モトキ, ぎたろー, 麿赤兒 (出演); 前田哲 (脚本); 土山しげる (原著); 羽原大介 (脚本); 前田哲 (監督)

今までの人生で一番おいしかった料理を
話していくのですが、それぞれの料理にドラマが
あっておもしろいし、その料理を食べたくなりました。

なんだろう?

自分が今までの人生で食べたものの中で、
おいしい料理をいっぱい食べてきましたが、

その中で一番といったらなんだろう?

いくつか頭に浮かんできましたが、
決しておいしくなかったものとかも、
頭に浮かんできて。

その中にはドラマがあって、
おいしいよりも懐かしいなぁ、と
楽しくなってきている朝です。

あなたが今までに食べた一番おいしかった
料理とその情景ってどんなんでしたか?



posted by 太郎 at 08:45| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。